歯周病が動脈硬化を引き起こす!?

2010年12月に出たクロワッサンスペシャルで “歯周病が
動脈硬化を引き起こす!?”の記事が載りました。
歯周病菌が、歯肉に密集している毛細血管から侵入し、
動脈の内壁に付着すると、その部分が硬くなり、弾力性を
失って動脈硬化となる。
また歯周病菌が血液とともに体内を移動し、炎症を引き起
こす。その炎症が心臓で起きるのが心内膜炎だと書かれて
います。
風邪やストレスなどで体が弱り、免疫力が低下すると
口腔内常在菌のバランスが崩れ、悪玉菌が多くなり
歯周病になってしまうのだそうです。

Willmake143 1月3日配信

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

You must be logged in to post a comment.

ほわいと歯科

ほわいと歯科のスタッフ写真

カレンダー

2018年6月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

リンク